気になる3つの脱毛方法とは?

一口に脱毛サロンで脱毛するといっても、脱毛方法には種類があります。
そこで主要な脱毛方法についてご紹介させていただきます。

光脱毛

これはその名と通り、毛根に光をあてて毛を処理する方法です。
医療機関なので行なわれるレーザー脱毛と比べて出力や刺激は弱いですが、その分痛みや皮膚への負担が少ないのが特徴です。
ただ、刺激が弱い分、定期的に回数を重ねなければいけません。

レーザー脱毛

レーザー脱毛とは、レーザー光線あてて熱で毛根を焼き切るといった方法です。
焼き切ると表現した通り、光脱毛より出力が大きく、皮膚への刺激も大きいです。
ただ、光脱毛と比べて、脱毛効果は非常に高いと言えます。
またレーザー脱毛は医療行為にあたるため、サロンでは行っていません。

ニードル脱毛

ニードル脱毛はサロンでも行える永久脱毛方法です。
毛一本一本に電流を流し、根元から除去していきます。
毛一本一本を除去していくため、手間がかかりますが、その分より確実な永久脱毛と言えます。
ただ毛の量が多い人にとっては、値段が非常に高くなってしまいます。
そのため、特定の部位を永久脱毛したいという人に向いています。
光脱毛やレーザー脱毛が広範囲の毛を除去できるのに対し、ニードル脱毛は狭範囲ですが、より脱毛効果は高いと言えます。